和歌山県紀美野町 不動の滝

こんにちは。今回は和歌山県にある不動の滝を偵察してまいりました。
和歌山県の観光パンフレットに載っていたのですが、駐車場もないなかなかアグレッシブな場所だったので注意喚起も込めての紹介です。

場所は和歌山県紀美野町。以前紹介した箕六弁財天社の近くです。
( ・ω・)つ箕六弁財天社
県道4号線から少し細い道に入ってすぐの場所にあります。(地図参照お願いします)
ところで「不動の滝」っていう名前は、滝の名前で最も多いものではないかと思います。
苗字で言ったら、佐藤とか鈴木とか田中とかの、超超メジャーな部類。
だから不動の滝は全国各地に数えきれないほど存在します。
同じ和歌山県にもここ以外の不動の滝があります。
今回紹介しているのは和歌山県紀美野町の不動の滝ですよ!

しかしどうでも良い事だが、逆に有動の滝ってあるんだろうか。
滝は大概不動だと思う。うん、だから不動の滝が多いんだろう。

不動の滝01

駐車場一切なし


こんな感じでけっこう急な傾斜の道中に突然入り口が現れます。
不動の滝」という看板に気が付かなければスルーしてしまうような所にあります。
ユキネコはミニバイク(写真奥に見えるやつ)で行ったのでなんとでもなりましたが、自動車ではかなり厳しいと思います。

不動の滝02
入り口付近もこんな感じで傾斜がきついので、バイクでも大きなものではちょっと不安です。
横もけっこうな崖になっているので足元に注意。

不動の滝03

崖下は山間部の畑 のどかで美しい


不動の滝04

入り口からすぐにこんな感じの山道になる


不動の滝05

すぐに祠のある場所に到着


入り口から山道を進むとすぐに滝の前にある祠に着きます。歩いて20メートルくらい。
そして祠の左手にあるのが不動の滝です。

不動の滝06
おお( ^ω^) いい感じ。やっぱり滝は綺麗。
水しぶきが冷たく心地良い。
ユキネコが偵察したのは11月の事だったので水量はだいぶ少な目。
夏場などに行けばもっと豪快な流れを見られる事でしょう。

不動の滝07
不動の滝08
祠にはお供え物などがあり、地元の人に古くから大切にされている場所だとわかります。

不動の滝09

水の透明度が凄い


しかし水が綺麗である。
和歌山県は本当に綺麗な川が多いです。
鮎が全然珍しくない。そこらへんの名もないような川がことごとく綺麗。
ここまで川が綺麗なのって全国でもトップクラスなのではないかと思います。
その証拠に、今でも蛍を見る事が出来る場所が和歌山にはたくさんあります。
和歌山には比較的自然なままの川が多い事も関係しているのかもしれません。
(雪国などはコンクリートで整備された川が多い)

ちなみに不動の滝より道路を更に上に進むと、

不動の滝10

天狗岩


天狗岩というちょっとした景勝地があります。
ここは道路幅が広くなっており、自動車を端に寄せて駐車する事が可能だと思います。
そこから不動の滝までは歩いていけます。(歩いて50mくらい)
もし自動車で向かわれる場合は天狗岩付近に駐車すると良いかもしれません。

不動の滝11

道路から不動の滝上部を見下ろす事ができるよ!

以前もブログで和歌山県の滝を紹介させていただいた事があります。
( ・ω・)つ和歌山県 次の滝
不動の滝や次の滝以外にもたくさんの滝があります。
わざわざ遠くから、不動の滝だけを目指して行くスポットではないかもしませんが、
近くを通る事があれば寄ってみてはいかがでしょうか。

それではみなさん、ごきげんよう ( ^ω^)/~~~

コメント

タイトルとURLをコピーしました